読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「目指せ三代目」日記 ~江村工設/アイビー リフォーム&エクステリアスタッフブログ 

福井県敦賀市・リフォーム&エクステリアのアイビーでお馴染み?お馴染まない?の㈱江村工設です。施工例やイベントの告知、くだらない文章など上げていきます! 中の人は「目指せ三代目」「まずは目指せ専務」タカヒロです。 「三代目」とか「タカヒロ」とかまぎらわしいフレーズ入っててごめんなさい

被災地でめちゃくちゃ重宝される「液体ミルク」とやら

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年4月23日夕方に書いているブログでございます。

アウトドアでのミルク作りはたいへん

こういうニュースを目撃。
news.mynavi.jp

江村は未婚で、子育て経験はないんですけど弟妹が三人いるので、けっこう家で粉ミルク作ってる様子をみてました。
とにかく清潔第一なイメージあるので、確かに水も燃料も限られる、しかも外で粉ミルク作りとか大変だわさ。と思って良い機会なので粉ミルクの作り方を見てみた

youtu.be

わーーーたいへーん(ΦωΦ)

これを外で?! 災害時に? 自分のことでも精一杯なのに!? 母乳とかもでないんじゃないかい?
やめとけやめとけ!

もちろんそれしか手段がなけりゃそうするしか無いんでしょうけど…

フィンランドの液体ミルクは東日本大震災の際にも活躍。フィンランド在住の日本のママたちが日本に持ち込み、非常に重宝されたという。これをきっかけに、「日本でも液体ミルクを使いたい」「非常時に活用したい」と署名運動も起きていたさなかに、今回の地震が起きた。

小池百合子さんとか与党の議員さんが引っ張っても一般化されとらんのかい!

非常時用とか言ってたら国内産業として定着せんやんか、日常的に使えるようにしたらええやんか、国産で安定して流通しとるほうが備蓄しやすいやんか。東日本の震災から5年立ってんのに…

お出かけ先であんなセット用意して作らなアカンのたいへんやろうて…
子育てとか介護とかはラク出来るところはラクしたらええんや派なので、なんでスェーデンに貰わないといかんくらい国内に無いのか、不思議に思ったのでした。 存在すら知らんかったのに憤ってすんません。


なんか考察してるブログも見かけました。
なぜ液体ミルクが日本で商品化されないのか考えてみた - ちょろげ日記

もっと定着するといいと思います






今日の施工例:敦賀市でジョリパット塗りの門柱・花壇工事

f:id:ivy2256m:20160423174215j:plain
可愛らしいお家の雰囲気に合わせて、「ジョリパット」という塗り素材をつかって門柱を仕上げました
したの花壇の花達がピークに来たので今日撮影してきた写真です。個人名を個人名なのでお見せできないけれど、鋳物の門柱も良いデコレーションになってます。トップをアーチ状にして洋瓦を乗せたら一気に南欧感がでました。お家の顔なので、お客さんのこだわりを形にできて楽しいお仕事でした(^^)/


f:id:ivy2256m:20160423174236j:plain
ちょっと気取ってこんな角度からも撮ってみる…