読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「目指せ三代目」日記 ~江村工設/アイビー リフォーム&エクステリアスタッフブログ 

福井県敦賀市・リフォーム&エクステリアのアイビーでお馴染み?お馴染まない?の㈱江村工設です。施工例やイベントの告知、くだらない文章など上げていきます! 中の人は「目指せ三代目」「まずは目指せ専務」タカヒロです。 「三代目」とか「タカヒロ」とかまぎらわしいフレーズ入っててごめんなさい

工業高校から職場体験きたる。

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年10月26日夕方に書いているブログでございます。

ようこそ未来の仕事人たち

f:id:ivy2256m:20161026181034j:plain

敦賀工業高校建築システム科二年生の2名がアイビーに職場体験に来ています。

二日目の今日、ちょっと手伝ってもらえるような現場が少なかったので、デスクワークの入門編をしてもらいました。

面積の計算。それにともなう土の排出処分量を計算。ここでの計算間違いがどれくらいの損をもたらすのかなどなど…

くわえて、外構用の製図ソフトもいじくってみてもらいました。

彼らの処女作

f:id:ivy2256m:20161026181023j:plain

ふーむ、なんともいえないシュールで不穏な公園ですが初めてにしてはやりたいことがなんとなく伝わって来たので良いと思います。

将来的に同じ町で同じ業界で仕事する日が来るのかなーなんて思いながら接しています。

高校二年生は19歳年下なのでぼちぼち親子ほどの差だなと思い考えないようにしました。

日曜日にイベントやります!!

f:id:ivy2256m:20161026181427j:plain

ハロウィンということで、バイパス沿いのタカラスタンダードさんショールームにて、アイビー主催のイベントを開催します

かぼちゃのプレゼントと、パンケーキのハロウィン風デコレーションを子供さんにやってもらいます。
あとハロウィンっぽいことやります
冬に備えたあったかリフォーム全般ご相談お受けします(*´∀`*)
ぜひ来てください。ぜひぜひ


今日の施工例:小浜市でおしゃれな物置「ディーズシェッド:カンナ」

f:id:ivy2256m:20161026182949j:plain
シチュエーションがハマればこの上ない存在感を発揮するディーズガーデンのアイテムの中でも、やはりこの「カンナ」は別格ですね(^o^)

宇多田ヒカルとHi-STANDARDのCDを買った話+小浜市で干し場サンルーム「晴れもようⅢ」の取付工事

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年10月23日お昼に書いているブログでございます。

気がつけば一ヶ月更新無しで、友達からも「最近ブログ書いてないやん」と言われ、反省。そのあと「けっこう楽しみにしてるんやで」とさり気ないフォローを真に受けて気分を良くして、また書いていこうと思います。


外構工事の忙しい時期

江村工設は春先と秋がなかなか忙しいです。カーポートやテラスなど悪天候に対応するエクステリア商品は、冬までに取り付けたいお客様が多いので(当然ですよね)涼しくなってきた頃合いにご依頼が増えてきます。逆に真冬は工事ができないと思ってらっしゃるお客様も多く(実際は冬でもバリバリ工事してるんですけどね…)暖かくなってきた頃合いにガーデニングや外構のご相談に来る方も多いです。

春に相談に来ると完成が夏になることも…

花壇やガーデニングなど、お花の魅力を目一杯楽しもうと思ったらやっぱり春ですよね。芝や木々の緑を楽しむなら夏です。

暖かくなって世間の春の気配を感じた頃にご来店されるかたも多いですが、デザインやプランニングにじっくり取り組むと工事が完成した時には春のお花は終わっています…  なんてこともありまして…

もちろん毎年シーズンごとに植え替えて楽しめば良いのですが、せっかくなので冬の間にプランニングや準備をすすめて、春の最初には完成すると、ガーデンライフのスタートをいい感じで切り出すことができますよ(*´∀`*)

忙しい時期の息抜きに音楽を

といわけでブログがなかなか更新できないくらいには忙しかったここ最近。正直9月の後半あたりの記憶があまりないのですが、
現場周り、お客様周りが多くなると運転する時間も増えてくるので、カーステレオで聴く音楽に息抜きを求めてみました。
今年になって「CDを買う」ということを久しぶりにするようになり、You Tubeやレンタルよりも「所有感」みたいなものがあるぶん、聴いてるときの気分もなんだか違って来ます。というわけで最近買ったやつ↓↓↓↓↓


f:id:ivy2256m:20161023123007j:plain

宇多田ヒカル「Fantôme(ファントーム)」

宇多田さんはほぼ同世代で、江村が高校生の頃に突如彗星のごとく登場してあっという間にスーパースターになったのをしっかりと覚えていて、「どえらいやつが出てきたもんやでぇ(;´Д`)」と感じたのを覚えています。いまでいうピコ太郎みたいな感じですね

で、その後も、江村がのめり込んだゲームのテーマソングになっていてクライマックスシーンで流れてきてまんまと泣かされたり、すくなくともシングルで発売された曲で聴いたことはないものなんて無いくらいに、宇多田ヒカルという存在は定着しているけれど、そういえば一枚もCD持ってないな( ゚д゚)ハッ! と気づいて、しかもなんと八年ぶりのアルバムだと聞いて、プロモーションでラジオから聞こえてきた楽曲も良い感じだし、椎名林檎との共作もあるということで勢いで購入しました。

01. 道
02. 俺の彼女
03. 花束を君に(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎(レコチョクTVCM)
05. 人魚
06. ともだち with 小袋成彬
07. 真夏の通り雨 (日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)
08. 荒野の狼
09. 忘却 featuring KOHH
10. 人生最高の日
11. 桜流し (「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)

1曲目から4曲目までぜんぶ好きです。もちろん他も良い曲ですけど、1曲目から4曲目までは単体でも流れとしてもすごくいいです。全体的に都会的な感じがして、むかし都会に住んでた頃に歩いた街並みを思い出して(馴染めていたとは言っていない)、なんだかシティボーイになったような錯覚をしてしまう、忙しい時期の現実逃避にはもってこいの一枚でした。タイトルも幻とかそういう意味だし。

で、せっかくなので宇多田ヒカルをまとめて聞いてみようかなと過去のアルバムを借りてきて気がついたんですけど

f:id:ivy2256m:20161023131025j:plain

ジャケットが全部顔

真っ向勝負って感じが伝わってきてなんかとても良い。


もう一枚

f:id:ivy2256m:20161023131303j:plain

Hi-STANDARD:「ANOTHER STARTING LINE」

江村が高校生の頃に「てっぺん獲ってた」存在の一つがこちらのHi-STANDARDさん。この辺を入り口にパンク・メロコア・スカコアなどなど派生して聞いていった同世代の人は相当多いハズ。敦賀のバーなんかでもバリバリに流してるお店がありますね。
そんなHi-STANDARDが16年ぶりの新譜を発売。宇多田ヒカルが八年ぶりだったのでその倍です。

しかもこのご時世に広告どころか告知も一切なし。

発売日に店頭並んだ瞬間が発表の瞬間。

たまたまCDショップで目撃したファンの人はたまげたでしょうね(゚∀゚ノ)ノ
これだけインターネットが普及して、SNSでもいろんな最新情報が飛び回っているのに、日本中の関係者が、販売店が、店員さんが一切情報を漏らさなかったというのはスゴいことですね。良心のみに支えられて起こったナイスな現象です。
で、そのナイスさにつられて買っちゃいました(゜∀。)

01.Touch You
02.Another Starting Line
03.Nothing To Lose
04.Rain Forever

いい意味で変わってないというか、Hi-STANDARDっぽさがすごいというか、ノリよく聞けるので運転中にピッタリでした。三曲目だけメタルっぽさがあったと思う。
近日、もう一作発表されるらしいですがどんなのだろうかなー


以上、更新が久しぶりすぎて何書くか迷ったので、だいぶ私的な趣味の内容でお送りしました。
自分が10代の頃にトップランナーだった存在が15年以上すぎてまだ最前線にいるってのは勇気づけられるし忙しさに負けてらんない気持ちにもなったです、はい。


今日の施工例:小浜市で裏庭に干し場を取り付け

f:id:ivy2256m:20161023134911j:plain

f:id:ivy2256m:20161023134927j:plain

中庭というか裏庭というか、とてもスペースに制限のある場所への設置でした。こういう条件面で考慮することが多くなるほど、やはり専門店でのプロの提案をオススメいたします。

f:id:ivy2256m:20161023135201j:plain
f:id:ivy2256m:20161023135222j:plain
排水の点検口が使えなくなるといけないのでこのようなな工夫もしております


今日の一曲
https://youtu.be/ZECNsXyS9fgyoutu.be













なんか書いてる途中で「お買い物をテーマにした記事を送ってね」みたいなのが出てたのでちょうどいいので参加してみた


それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

夏は終わらない!エンヤサーエイ!+敦賀市で石貼りアプローチとレンガ門柱

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年9月2日夕方に書いているブログでございます。

敦賀の夏は2ラウンド制です

お盆の終わりは、松原海岸で灯籠流しと花火見物。毎年、これを見終わった帰り道で

「ああ…終わった… 俺の夏が終わった… 明日からはただ暑いだけの日々がしばらく続くんだ…」

という気分になっていますが、だいたいは1回気温が落ち着いてから油断した心にもう一発熱波が襲いかかる頃に、それぞれの心の中に北島三郎が宿ります。そう、祭り始まりです

祭りが終わるまで、敦賀の夏は終わらないのであります!!


江村工設/アイビーの唯一の定休日

毎年9月4日は、敦賀まつりのハイライトの一つ「山車巡業」があり、これに社員総出で参加しますので、盆と正月以外基本無休の江村工設にとってたったひとつの「定休日」なのであります

f:id:ivy2256m:20160902182310j:plain
今年の敦賀まつりのポスター

今年は江村工設スタッフ、四名写り込んでおります!

f:id:ivy2256m:20160902182552j:plain

扇を降っている二人が職人の兄さんたち
上に乗って指揮っぽい雰囲気なのが社長

あっちむいてるのがボク(;´∀`)…


f:id:ivy2256m:20160902183235j:plain

二年前のポスターには当社の常務が…



f:id:ivy2256m:20160902183303j:plain
四年前のにも僕たちが!



どんだけ祭り好きなん!


というわけで9/4だけは休業いたしますのでご来店の際はご注意くださいというブログでした



今日の施工例:敦賀市で天然石乱形張りのアプローチとレンガ門柱

f:id:ivy2256m:20160902183548j:plain

割れっぱなしの天然石を、うまくならべて作るアプローチは職人の腕の見せ所です。目地の仕上げまでキレイに仕上がりました







今日の一曲
youtu.be

今月の「月刊きらめきクラブ」さんに取材して頂きました+敦賀市で門塀の施工例

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年8月28日お昼に書いているブログでございます。


少し間が空きましたが、暑さもゆるくなってまたマメに更新していければと思います。


敦賀市全域に無料配布されているタウン誌「kirameki CULB」さんに江村登場


f:id:ivy2256m:20160828172724j:plain


kiramekiさんには「ハウジング不動産情報」というページが毎回用意されていて、市内の工務店などのお知らせが一挙に掲載されていますので、これから家造りなどを考えている読者さんには情報収集しやすい紙面だと思います。

その中に「ハウジングコラム:スマウをオモウ」というコーナーが毎回用意されていまして、「今回、江村工設さんにインタビューをしたいのですが…」と、さわやか編集長さんに持ちかけられました


江村: 「え~、どうしよっかな~」



編集長:「ざっくばらんにお話しいただけましたら、こちらでちゃんと記事にしますので(*´∀`*)」




江村:「え~ でも人前でお話するとか苦手だし~」




編集長:「話しやすいインタビュアーなので大丈夫ですよ(*´∀`*)」





江村:「え~ 写真とか撮られるの恥ずかしいし~」





編集長:「インタビュー中の自然な姿を撮影しますので緊張しなくていいですよ(*´∀`*)」





江村:「え~  でも最近お肌の調子が~」




編集長:「この茶番はいつまで続くんですか(*´∀`*)」



江村:「スンマセン、お受けします」 







といった、綿密な打ち合わせのもとにインタビューが敢行されました



当日来たのは都会の路地裏の古着屋の店長さんみたいな、すごくお話しやすい同世代の男性ライターさん


f:id:ivy2256m:20160828175646j:plain

こういうおしゃれ雑誌のストリートスナップに出てきそうなヒゲ&メガネの兄さんでした



ざっくばらんにと言われたので、そうとうザックに、かなりバラン におしゃべりしました。ついつい調子にのって長話してしまうあたり、やっぱり聞き上手で引き出し上手。プロのお仕事はさすがだなと思う、あっという間のインタビュータイムでした。


できあがった紙面がこちら

f:id:ivy2256m:20160828180333j:plain

散髪行っときゃよかった。(ノ∀`)




くわしくは是非、本誌を手にとってご覧頂きたいのですが(各家庭に無料配布されてます)。
ここでもプロの仕事に驚かされるのが

「俺、こんな知性的な話してたっけΣ(´∀`;)」っていうくらい賢そうなこと言ってるんですね

たぶん途中で「今週のジャンプ面白かった」とか「ベイカー茉秋ってなんかパン屋さんの屋号っぽい」とか「草なぎ剛はいつまで(「なぎ」は弓へんに剪)って補足されるのかね」みたいなざっくばらんな会話ばっかりしてたようなきがするんですけど…

「高揚感が…」とか「邁進」とか、すごく賢い表現になおしていただいてなんだか照れますなぁ(;´∀`)


とはいえ、「そう!そういうことが言いたかったの僕は!」っていう的確なまとめかたで、江村工設の心意気をくみとっていただいて感謝感謝です。

ぜひ読んでみてくださいね





今日の施工例:敦賀市でジョリパット塗り仕上げブロック塀工事

f:id:ivy2256m:20160828182142j:plain

ガラスブロックや鋳物フェンスでデコレーション。大きいサイズの塀を途中で段差をつけることで間延びした印象が無いように工夫しました。
レンガの花台にお気に入りの鉢植えを置いて。





今日の一曲

youtu.be

ビフォーアフターみたいな劇的な訴訟沙汰にならないようなお店選びとは?+敦賀市でガレージのリフォーム工事

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年7月26日お昼に書いているブログでございます。

劇的ビフォーアフターで訴訟沙汰に


福井新聞には載ってませんでしたが、今朝の中日新聞にこんな記事が乗っていました

www.chunichi.co.jp

建設会社の代理人弁護士によると、リフォーム代金は当初、2200万円の予定だったが、建築士や制作会社の指示で追加工事が複数発生。その結果、代金は約5千万円に膨らんだものの、追加工事費は支払われなかった。

これはいわゆるBtoB。つまり業者同士の支払いをめぐるトラブルです。

あまりにも「契約!契約!」 「書面!書面!」となるのも殺伐とするので、普段からつきあいのある取引先とは「ふわっ」としたかんじで現場が始まることもありますが(実際の施工はもちろんしっかりしてますよ)、この金額にまで膨らんでいながら途中でなんの話し合いもなかったのなら、ちょっと信頼しすぎだな、とも感じます。


実際にこういうことが起きるとしたら

リフォームのお仕事はすでにある物を一部壊して作業をすることが一般的です。

なので下地の木材の劣化具合など「めくってみないとわからない」とか「掘ってみないとわからない」なんてことも結構あります。もちろん外から判断する方法はありますし、できればあらかじめ把握しておきたいですが、ご予算や、工期がからんでくるとやむをえないケースもあるわけです。

そういうケースはできるだけ想定しておいて、「めくってみて損傷がひどかった場合は、改修に○○○円程度必要になります」などざっくりとでもお伝えしておくと、お客様もご納得の上で工事をすすめることができます。

ただ、たまに想像もしてない箇所で「え?あれ?ここをこんなふうに工事しちゃったの?」と驚いちゃう状態の下地があらわれる場合もありまして、当然、見なかったことにもできるわけないので、放置した場合のリスクなどご説明して、できるだけリカバリーするようにおすすめしています。

blog.g-ivy.com
過去にあったケース


そういう判断力があるお店を選ぶには?

じゃあ思わぬ増額や予算オーバーをしないですむよう、最初にいろんなケースを想定してプランニングをしてくれるところはどうやって選ぶといいのか。
ここからは僕の考えですが、いちばんわかりやすいのは「小さな仕事を依頼してみる」ことじゃないかと思います。
今のお住まいに特に修繕するところがなければ、ご実家やお勤め先で。

「だましだまし使ってきているけどかなり立て付けがおかしい、開閉の不自由な出入り口」

や、

「一箇所だけ踏んだときの感触がおかしい床板」

など、あまり大掛かりにならない修理を依頼してみて、小さな工事でも丁寧な説明をしてくれるかどうか。金額に変更がある可能性があれば、それを想定してくれているか。そして仕事は確実か。など。

小さい仕事はいい加減だけど大きい仕事は丁寧です!なんていう会社は多分ありませんから、参考にしてみてください


もちろん会社のPRのために書いているブログなので、「江村工設がそうですよ」と言いたいのは言いたいのですけど、工務店にかぎらずあらゆる業種でのお店選びの基準になると思います。家電でも衣類でも。

たとえば僕は「突き出し」や「お通し」とよばれるものが美味しい居酒屋さんだと、メインの食事にも期待が膨らみます。

自転車屋さんでパンク修理してもらった時に、最後にブレーキとかギアまわりを軽く確認してくれるとぐっと信頼感が増します

シングルCDのB面のほうがいい曲だったりすると、「…アルバムも買ってみようかな?」ってなりますけど両A面シングルの意味はは未だによくわかりません

ページ数の少ないギャグ漫画が好調な時期の少年ジャンプは全体的に充実していますし
地味だけど堅実な話運びのスポーツ作品をじっくり育てている時期の少年マガジンは伸びしろがスゴいです


みなさんのお仕事では、そういう「ここがちゃんと出来ているところは、間違いない!」みたいなポイントはありますか?
よかったら教えて下さい(;´∀`)


今日の施工例:敦賀市でガレージを半分解体してカーポート工事

ビフォー
f:id:ivy2256m:20160726174501j:plain
一台しか止められないガレージを解体して、2台用のカーポートをご希望でした。ガレージの後ろ半分は現状のまま倉庫として使いたいとのことで、半分だけ解体となりました。



アフター
f:id:ivy2256m:20160726174742j:plain
もともとあったガレージ内の土間は再利用して、足りない部分を増し打ちしました。
側面に雨よけの波板サイドパネルをとりつけて、雨の日も乗り降り快適です


f:id:ivy2256m:20160726174908j:plain
半分解体したガレージの壁面は新たにトタンでやり直しました。
向かって左側にあった細いシャッターを単体で移設して出入り口もナイスに確保できております(*´∀`*)


これも、やみくもに解体しても強度が維持できたかわかりません。どこを残してどこを足すか、正しい判断が必要になりますね







今日の一曲
youtu.be
なんかかっこいいw

ポケモンGOが国内でスタート。はたして江村工設にピカチュウは現れるのか?+敦賀市で枕木のアプローチや芝を使った外構の施工例

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年7月22日お昼に書いているブログでございます。

噂の「ポケモンGO」が日本上陸

www.pokemongo.jp
先日からアメリカ国内では社会現象になっている、スマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」。
日本への導入が期待されていましたが、ついに本日解禁となったようです

街にくりだしてポケモンをゲットするゲーム

スマートフォンのGPS機能や地図を複合させて、町のいたるところで現れるポケモンを発見しては捕まえるというのが基本的なあそびかた。ポケモン現るところ、ポケモンGOユーザーも集まってくるみたいです。

そこで気になったのが
うちのお店にもピカチュウ来ないかな…

うちにポケモンがいたらお子様連れのお客様にも喜んでもらえるんじゃなかろうか?
というわけで、あくまで顧客満足度の向上のために

あくまで顧客満足度の向上のために!

ポケモンGOをダウンロードしてみることにしました


江村貴大35歳。ポケモンは未経験

初代ポケットモンスターがゲームボーイで発売された当時、僕は中学生でした。ゲームを全くしないわけではありませんでしたが、ゲームボーイというものは弟達がメインで遊んでいたこともあり、ついにやるタイミングがないままこの年まで来たわけです。
僕の二歳くらい下で発売当時小学校高学年だった層はストライクゾーンどまんなかだったみたいですね。


はてさて、初めてのポケモン。僕の最初のパートナーは…

f:id:ivy2256m:20160722143758j:plain
フシギダネ!

かわいい(*´∀`*)


さて、近辺にポケモンやプレイヤーの集まるところは…

f:id:ivy2256m:20160722143947j:plain
日本海さかな街!

魚介系のポケモンがいっぱいいるのかなと思ったらそうでもないみたいです。残念



本題・江村工設にポケモンはいたのか

さっそく店内をくまなくさがしてみましたところ…



f:id:ivy2256m:20160722144424j:plain
ニャース












f:id:ivy2256m:20160722144415j:plain
コダック














f:id:ivy2256m:20160722144337j:plain
カバルドン













f:id:ivy2256m:20160722144349j:plain
〇ッ◯ー○○◯












f:id:ivy2256m:20160722145450j:plain
ソーナンス(と言っている顔)







……



………………




ピカチュウおらんやんか!!
そもそもポケモンおらんやんか!!



この周辺さかな街しかそれっぽいスポットないやんか!



う~む、思惑は見事に外れましたけど、今後、出現スポットの拡充があった時のために念のためアプリは消さずに置いておきます。 

そして江村工設にピカチュウが現れた時にすぐにゲットできるように念のためレベルも上げておこうと思います

念のためです。あくまで







今日の施工例 敦賀市で新築外構 枕木のアプローチ&芝を使ったカースペース

f:id:ivy2256m:20160722150819j:plain
ホワイトのお家。こだわりを入れつつシンプルな外観に合うように、コンクリート土間、芝、枕木で外構をまとめました

f:id:ivy2256m:20160722150833j:plain
白いお家には芝のグリーンが良く似合います。デッキの前にシマトネリコを植栽

f:id:ivy2256m:20160722151500j:plain
アプローチと階段を、枕木で統一して作りました。塗装などのメンテナンスは必要ですが、経年変化を楽しめます。




今日の一曲
youtu.be

仕事のできる人はケガも少ない(気がする)+敦賀市で土留めよう壁、石貼りテラスの施工例

こんにちわ。エクステリア&リフォームのアイビー/江村工設(めざせ)三代目、江村タカヒロでございます。
え~、2016年7月20日夕方に書いているブログでございます。


前回のブログでは、工事の現場で予想される様々な危険を洗い出す危険予知活動略してKYKについて、出題編でしたstarmine.hatenablog.com

今回は

危険予知活動 対策編

というわけで、予想される危険をどのように回避、軽減するかを出していきます


例えばこういう時
f:id:ivy2256m:20160720154229p:plain

これはいけません。
1.本来足場についている階段を使わずに降りようとした
2.安全帯(命綱)を使っていない
などが指摘に当たると思われます。

っていうか命綱しててもこんなことしたらアカンけど!

こういうことをしてしまいがちなときというのはたいてい大したことのない高さ
だったりします。
怖くない高さでも、落ちたら大変ですから!

絵の都合で簡略されてるだけだと思いますが、本来足場には手すりも必要ですしね

登り降りは正規に定められた階段を必ず利用するというのが奨励される対策。
工事の前に「階段使用よいか」「階段使用ヨシ!」とでも指差し確認を行います




例えばこういう時
f:id:ivy2256m:20160720154918p:plain
これは予想しづらい…

1.バケットの掃除をする場所が悪かった
2.境界の斜面を削った際に、なんの防護もしていなかった
などの原因が考えられます

ショベルのバケットを移動させてから泥落としをする
削りとった土が崩落しないように土留めをする
などの対策がとられるべきですね
先日のブログでも紹介したブロックの下のよう壁がスカスカだった件
blog.g-ivy.com

こちらも同じような危険があらわになった現場でした
f:id:ivy2256m:20160518183148j:plain


これについては、掘ってみたらこんなんだったということで、お客様にご納得いただきコンクリートの土留めを増設したのでした


その仕上がりがこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
f:id:ivy2256m:20160720172314j:plain
ぶあつく、がっしりと


日頃からこういう訓練をしておくと、自分の身も、お客様も守ることにつながります



例えばこういう時
f:id:ivy2256m:20160712154830j:plain
ショベルカーや土を振動で締め固める機械を使った下地工事

1.ショベルカーの誤作動で作業者に当たる
この写真ではエンジンをOFFにして、バケットを作業領域外に振り向けてあります

2.区画や地面の高さを出すために、地面に挿してある鉄筋があぶない
ころんだ拍子に体に刺さったりしたら大事故ですね。

f:id:ivy2256m:20160720173243j:plain
アイビーではこのようにマッシュルーム型のキャップをはめ込んで、転倒時の被害軽減を心がけています

f:id:ivy2256m:20160720173341j:plain

転ばないのがいちばんだけど、ころんだ時のこともしっかり考えます

f:id:ivy2256m:20160720175004j:plain
安全工事で、このように仕上がってきました♪



f:id:ivy2256m:20160516182445j:plain
レンガに付着したセメントを除去する

1.ハンマーで自分の手をたたく
サザエさんでマスオさんがやらかしそうな失敗ですね。ベタですけどそれだけ起こりやすい事故だということでもあります
おおむね「注意深く作業する」というところに尽きるのですが、「安定した場所で」「手元が見えやすい状態で」など細かく気をつけるところはあります。

2.ハツったレンガの破片が飛んで目に当たる
これは危険です。砂とかでも痛いのに、結構なスピードでレンガの破片ですから。

f:id:ivy2256m:20160720174534j:plain
Amazon CAPTCHA

こういう保護メガネを付ける必要があります。

もし保護メガネがない場合は

f:id:ivy2256m:20160720174911j:plain
こういうサングラスで間に合わせてもいいと思います。何もないより格段に守ってくれますから

予測して、事故を防ぎ、もしもの時の防護をする

危険は、当たり前のことや慣れきったところにこそ潜んでいます。

慣れたことこそ慎重に。当たり前のことを当たり前に積み重ねる。

そういうことをやれている会社、職人は仕事の仕上がりも良いです。

安全管理、危機意識が優れているかどうかを、選ぶ基準にいれてみるのも良いのではないでしょうか。

今日の施工例

は、上で紹介してるやつで





今日の一曲

youtu.be

サングラスで連想しただけです。
安全管理を怠ると、心のなかの鈴木雅之が違う違うと止めてくれます